​黒部ダム一泊ツーリング

コロナ禍から安全面を考慮し、密を避け、健全かつ楽しいツーリングを、ようやく実現できました。

​久々の好天に恵まれ いざ出発です。

DSC_3448.jpg

関東一円から集まる仲間たち、

遠くて近い「談合坂SA」で集合。

DSC_3446_.jpg

秋晴れの中央道、大勢の人、バイクもいっぱいでした。

朝礼をして、大望のライド!!

IMG201003-091536F.JPG
IMG201003-102944F_edited.jpg

中央道から長野方面へ、土曜の渋滞から徐々に車が減り、山の緑に招かれているようだ。

20201003110003_IMG_0092.jpg

中央フリーウェイを降り、

安曇野、やはり「蕎麦」でしょ。

20201003110225_IMG_0106.jpg
20201003110119_IMG_0102.jpg
20201003105922_IMG_0089_1.jpg

何食べる?

蕎麦でしょ?

メニュー豊富な

​蕎麦屋さんでした。

20201003112328_IMG_0118.jpg
20201003112426_IMG_0121.jpg
20201003112218_IMG_0115.jpg
20201003112007_IMG_0109.jpg
20201003112028_IMG_0111.jpg

このあたりで有名なB級グルメ

​「山賊焼き」の小柄版。「山賊唐揚げ」。

山深い この地で山賊が人々から物を

取り上げることから、

「取り上げる」→「鳥揚る」・・

諸説ありますが・・・との事です。

10割そばにサクサクの天ぷら。

良く効くワサビ。

​満足のランチです。

20201003112358_IMG_0119.jpg

サーモン旨い!

​長野に鮭がいるのか?

20201003110146_IMG_0104.jpg

長野県水産試験場による先進バイオテクノロジーで近在ニジマスを進化。

ブランド食材「信州サーモン」を提供されていました。

安曇野を後にし、黒部へ。

雲行きが怪しいが、天気予報では大丈夫なはず。

​目的地は間近!!

IMG201003-122050g.jpg
IMG201003-122937g.jpg
DSC_3465.jpg

黒部ダム 扇沢 第2駐車場 到着。

​バイク駐車は一番奥、駅近、無料だった。

電気自動車バスでトンネルを通り黒部ダムへ!!

DSC_3470.jpg
DSC_3478.jpg
DSC_3469.jpg

わくわく!!

トンネル内では目くるめく入れ替わる光景と共に黒部の過酷で壮大な

建設の解説の一部が聞けます。

DSC_3483.jpg
DSC_3480.jpg
20201003131701_IMG_0124.jpg

バスを降りると究極の選択。

楽して間近のダム放水を見るか。

さらに上に登り眺望 共にダム放水を​観るか?

上え。

過酷な登る選択。

​ライダーは苦労を好むのか・・・

DSC_3486.jpg
20201003133235_IMG_0149.jpg
20201003133341_IMG_0154.jpg

やはり来てよかった!!

この眺め、この迫力 日本一のアーチ式ダム。

大自然と人工物との調和。

​一度は見ておきたい日本の風景でした。

20201003132640_IMG_0137.jpg
20201003141035_IMG_0183.jpg
20201003141026_IMG_0180.jpg
20201003132107_IMG_0129.jpg
DSC_3489.jpg

ここ黒部でもご当地グルメ。

ソフトクリームは置いといて。。

​黄金伝説。

戦国時代、武将「佐々成政」の埋蔵金

がこの辺りに有るそうで、黄金の鯛焼き、

ソフトクリームが話題になっています。

​食べた人は金運アップ間違いない?!

見どころの多い黒部ダム。

関東からは遠く、日帰りツーリングでは敷居が高い。

​一泊ツーならではの楽しみです!!

20201003132906_IMG_0144.jpg
20201003135000_IMG_0177.jpg
20201003142140_IMG_0193.jpg
IMG201003-154725F.JPG

黒部を後にし、宿へ。北軽井沢へ直行します!

IMG201003-153226F.JPG
IMG201003-123427F.JPG
DSC_3499.jpg

濃淡の曇り空を走り抜け、結果 雨にのあたらず、森林の宿に到着。

何度も計画し、コロナ、

天候による計画頓挫。

​ようやく来れました。

20201003183405_IMG_0200.jpg
20201003183915_IMG_0207.jpg
20201003183451_IMG_0202.jpg
20201003192033_IMG_0214.jpg
20201003183951_IMG_0210.jpg
20201003185608_IMG_0211.jpg

「密」には程遠いいこのオープンテラスでも、

非接触消毒、検温、全面換気。

​こんな大自然の中でも衛生面はぬかりない。オーナーさん流石です。

毎回ですが

​食べるもの多すぎです。

20201003192021_IMG_0212.jpg
DSC_3490.jpg
20201003192047_IMG_0216.jpg
20201003203802_IMG_0218.jpg

各種飲み物飲み放題。

食べる物に合った酒を各種!!

​飲みすぎ注意!!

20201004072800_IMG_0230.jpg

ここでの楽しみはもう一つ。

朝の散歩。

​地元では味わえない静けさと自然。キツネにも遭遇しました。

DSC_3496.jpg
DSC_3491.jpg
DSC_3492.jpg

昨晩、夜散策は

満点の星空が望めるはずでしたが

曇天の中、熊と何かに怯える

漆黒の闇夜探検になってしまいました。

キャンプめしとアメリカンブレックファスト融合の朝食は大事な今日のツーリング会議。

20201004073130_IMG_0231.jpg

おいしく食べて、

天候に合わせた最適ルートを考えます。

20201004073145_IMG_0233.jpg

所により雨の予報ですが、まだ大丈夫。

高地に登る予定を変更して出発します。

 ​お世話になりました!!また、来ます!!

DSC_3505.jpg

雨雲レーダーで回避しながら予定とは逆方向。

​とにかく雨にあたらず楽しい方へ!

1.jpg

天候、いい道を走って着いたのは

​榛名山、榛名湖で一休み。

20201004110316_IMG_0264.jpg
20201004110344_IMG_0267.jpg
20201004111001_IMG_0283.jpg

榛名富士とも称される美しい景観。

兎に角この辺りは道がいい。

確かにバイク​も多かった。

バイクを交換して試し乗り

​これもマスツーの楽しみ方だ!

20201004110417_IMG_0272.jpg

お待ちかね

俺のKAWASAKI

​のコーナーです。

俺、カワサキ

​合わねーな。

20201004110857_IMG_0281.jpg
DSC_3458.jpg

ファッションチェック

忘れてない?

20201004112516_IMG_0291.jpg

ここで集合写真。

​何度も雨で中止になってしまったので感慨深いです

FILE201004-113754F.MOV_000023416.jpg
FILE201004-113254F.MOV_000092807.jpg

駐車場を後にし、榛名山あたりを走ります。

​いい道です。走り屋たちが集まってしまうのもわかる気がします。

DSC_3512.jpg

やはりこの辺で食と、言えばうどん。

​水沢うどんですね。

DSC_3513.jpg
DSC_3519.jpg
DSC_3518.jpg

何処も彼処も混んでいたので

​適当なところで昼食。

普通にのど越しの良いうどんだ。

受け皿がなく机がビショビショなのが水沢スタイルなのか?

​この店だけなのか??

群馬は舞茸も有名。

​サクサクの舞茸の天ぷらはうどんに合う。

DSC_3516.jpg

舞茸は心の狭い人には見えない。一流のカメラマンは撮る前に食べる事など無い。

食事を終え、秋名 榛名を下ります。

====

IMG201004-130259F.JPG

清々しいストレートと

​緩急のワインディングが続く。

劇場版_頭文字D_1部.mp4_001286034.jpg
2.jpg

この駐車場はあの有名な某アニメの集合場所ではないですか。

この鳥居も健在ですね。

​実際に来て見てみるのも面白いですね。

1.5.jpg
d.jpg
3.jpg

勝負を仕掛ける5連続ヘアピンも安全運転で!!

山も下りてしまったし早々に高速に乗り高坂SAで終礼。

DSC_3452.jpg

何処に行っても混んでいるので、人込みを避け駐車場で、少々談笑。

DSC_3527.jpg

久しぶりのツーリング。

不安定な天候の中、結局 雨も数滴しかあたらず

​時折見せる日差しの中、最適なコースを走れたのではないでしょうか。

厄介なコロナ禍の中、これからも注意しつつ、あらゆる意味で安全で楽しいツーリングを実施したいと思います。    GoodLuck!