南房総ツーリング

(ソフトクリーム食べよ!)

寒さMAX 2月のツーリング。

なるべく温暖の地へ。

​冬晴れに恵まれた、

千葉県南房総を走ります。

早朝は気温2℃でも日差しは強いです。

アクアライン降り口付近。

​遅めの集合です。

この寒さでは1人ではなかなかバイクに乗る気になりません。

​マスツー参加で奮起します。

お試し参加の方含め15台が集結。

​バイク好きが集まって楽しみ倍増です。

朝礼をしまーす。

​今日もよろしくお願いします。

女性ライダー募集中です。

男性ライダーも募集中です。

​空いている道を選んで目的地へ直行

国道を逸れ、千葉ライダー御用達の「もみじライン」へ。

快適なワインディングを

15台で流します。

早々に到着。

三好村道の駅、鄙の里。

千葉県では有名な「三好村」<「南房総市」は日本酪農発祥の地とされ、乳製品など一押しです。

なぜかここでソフトクリームではなくハンバーガー。

​ちなみに鄙の里の「鄙(ひな)」は田舎、都会とかけ離れた場所の意味だそうです。

もはや有名になった「ビンゴバーガー」。

​休日は行列です。開店前に並びます。

和牛を使ったハンバーガー。

​早くも行列です。

開店前に発注し、早々に来ました。

​ビンゴバーガー!!

デカい。うまい。さすが和牛ハンバーガー。

​人気のはずです。

うまいねー

2個ぐらい行けるね。

えっ。

DSC_2932.jpg

このクラブ、

食クラブなのか?

さて、この後どこに向かうのか?

​今回、行き先ルートが明らかではなかったような・・・

とりあえずここで

集合写真。

​今日も良く撮れました。

まずは安房グリーンライン。

  のち、空いている内陸の県道を突き進む。

    チームGoodLuck​は房総の道スペシャリストなのだ。

なんだかんだで鹿野山。神野寺で小休止。

2019年台風災害では大きな被害を受けTVでも中継されていました。

​かつては虎が逃げたとか話題の多いお寺です。

地元でも有名で人気のお寺。

復興の為にも是非

​お立ち寄りください。

最後にようやく、今回のツーリングの「お題」のソフトクリームの店。

「かずさの郷」へ向かいます。

map1.jpg

それにしても、だんだん道が・・・

map2.jpg

このトンネル大丈夫なのか?・・・・

流石、房総道スペシャリスト。

​ここは国道(有名な酷道)410号線と国道465号線の重複国道、しかも日本No.2の古い手彫りトンネル「四町作第一隧道」明治35年製。

もはやマニア向けになってしまったが

​こんな道を通れるのもバイクならではです。

最終目的地、「愛彩畑」。

​近代ハウス栽培の野菜をもとにした農産物直売&カフェ。

よくスーパーで目にするハーブ類はここで作られていたのだ。

ここでようやくソフトクリーム。

​甘さ控えめで酪農発祥の面目躍如たる味わい。

もちろん、苺のスムージーも

​ここの苺をフローズン。

ピザのトマトもバジルも

ここの採れたてだろう。

オレガノの風味が生きている。

今回も楽しいツーリングでした。

寒くても大勢集まって、気持ちよく走る。

来てよかった!!

​楽しい仲間にもたくさん会いました。

​何か?

「私のKAWASAKI」。

​    どやっ!

あのコーナー

「俺のカワサキ」

頂戴します。

俺が

ヤリたかったのに…

早めに元の集合場所に帰って参りました。

​寒く、暗くなる前に解散です。

今日もお疲れさまでした。

​次回もよろしく!

寒い中、多くのメンバーさんが集まってくれました。

​南房総縦横無尽の道、いかがでしたか。

​もうすぐ春。絶好のバイクの季節。

これからも皆で安心して気持ちよく走れて楽しいツーリングをしていきたいと思います。